勝山剣光堂ニュース


銃刀法違反 不法所持の容疑で男を再逮捕
福井署/ 福井

毎日新聞 2016年06月29日

 福井署などは28日、小銃や軍刀を不法所持したとして、福井市照手1、刀剣類修理販売会社「勝山剣光堂」社長、勝山智充容疑者(47)を銃刀法違反(所持)容疑で再逮捕した。

 容疑は、法定の除外理由がないのに、自宅兼店舗で小銃1丁、模造拳銃8丁、軍刀86本を所持したとしている。勝山容疑者は「私のものではない」と容疑を否認しているという。
 同署によると、5月に勝山容疑者の自宅兼店舗を家宅捜索した際に銃や軍刀を発見し、押収したという。銃はいずれも発射能力はなかった。
 勝山容疑者は客から預かった日本刀を横領したとして、業務上横領容疑で5月18日と6月7日に計2回逮捕されている。【立野将弘】

20160629m.jpg

福井県警が押収した小銃や軍刀の一部=県警提供



http://mainichi.jp/articles/20160629/ddl/k18/040/305000c → archive.is

「銃や刀剣不法所持の容疑で男を再逮捕 福井署」『毎日新聞』第48083号(2016年06月29日)福井版、10版、24面